まだまだ気になる髪の乾燥! | 髪質改善【美髪整形】が人気の美容室 allfect-allfine alpha hair salon(アルフェクトーアルファイン アルファヘアサロン)

まだまだ気になる髪の乾燥!

先日の特集ページを見ていただいた方は分かると思いますが、悩みで多かったのが、乾燥やパサつき!

今回はパサつきの原因を探っていきましょう!!

パサつきの原因
1.髪の水分不足
ドライヤーや、アイロンをすることによって髪の毛の水分不足してしまい、髪の毛がパサついてしまう。

お肌と同じように、髪の毛にも水分を補給しないとパサパサになる。

2.カラーやパーマ
繰り返しのパーマやカラーも、髪の毛のキューティクルにダメージを与え、髪の毛内部のタンパク質が流出してしまい、パサパサになってしまう原因になる。

ホームカラーは余計にダメージになる。

3.シャンプー
市販の安いシャンプーに多く含まれる「界面活性剤」も、髪の毛のパサパサ化に拍車をかけている可能性もある。

安くてコスパが良い市販されているシャンプーも良いのですが、あまりに安いものだと頭皮や髪の毛に必要な油分までも荒い流されてしまうことがあります。

4.紫外線や乾燥
お肌と同じように、髪の毛も紫外線の影響を受けてしまう部分。

とくに、髪の毛は体の部分のなかでもっとも高い位置にあり、紫外線がとても当たりやすい場所になる。

紫外線により髪の毛が乾燥しやすくなるだけでなく、髪の毛も日焼けすることも。

紫外線は年中降り注いでいるため、夏だけでなく通年対策が必要。

5.地肌のトラブル
シャンプーやコンディショナーが完全に洗い流せていないなど、日々の洗髪で地肌トラブルが起こっている場合も髪の毛がパサつきがちに。

髪の毛にとって必要な土壌となる地肌が痛んでいたら、健康な髪の毛が生えにくくなります。

この他にもまだまだ原因はありますが、大きいのはこちらの5つ!!

対策はこちらになります!!

1. トリートメントやヘアパックでケア
実は、内部もパサパサになってしまった髪の毛にはコンディショナーはあまり浸透しにくいこと、ご存知でしょうか

パサパサになってしまった髪の毛には、コンディショナーよりも「トリートメント」や「ヘアマスク」がおすすめです!!

潤い成分や栄養がたくさん入ったものを使えば、外側からは難しいケアも簡単に!!

髪の毛内部に必要な栄養素や潤いを効率的に届けてくれます
実は、内部もパサパサになってしまった髪の毛にはコンディショナーはあまり浸透しにくいこと、ご存知でしたか??

2. シャンプーは刺激が少ないものに切り替える
パサパサした髪には、「汚れを徹底的に落とす」ものよりは、

・油分を奪いすぎない
・水分(栄養)を補給する

ことに特化したシャンプーを選ぶのがおすすめ。

また、少しお値段は上がってしまいますが

・アミノ酸系(低刺激)
・保湿成分配合
・添加物が少ない
シャンプーだといいです!

産後のパサパサ髪が気になる方も、まずはシャンプーをアミノ酸系のシャンプーに切り替えることで少なくとも改善がみられるケースが多いよう!

正しいシャンプー方法もこの機会にマスターしておきましょう

3. 髪の毛への刺激を最低限に抑える
・パーマやカラーの際には、トリートメントもセットにする
・出かける際は髪の毛用の日焼け止めをスプレーする
・晴れの日は帽子や日傘を使う
・髪の毛が長い方は、寝るときに軽く髪の毛を結って寝る

など、髪の毛への刺激を極力抑えられるよう心がけてみましょう。

対策としては申し分ないので是非試してみてくださいませ!!

修復系ヘアケア商品

美髪整形コース