トリートメントについて

こんにちは、姪浜店です!

本日は、トリートメントについてです

普段から、自宅などでトリートメントやコンディショナー(リンス)を使っている方が多いと思いますが、どういった効果があり、どう違うのかわからない方も多いと思います。そのあたりも詳しく解説していきます!!

まず、始めにトリートメントとはそもそも何なのか、を説明していきたいと思います

トリートメントとは、、、

毛髪の内側部分に栄養成分を届け、髪の毛のダメージを修復する役割があるもので、時間をかけて髪の毛の内部に浸透させて内側からきれいにしていくイメージです。

コンディショナー(リンス)とは、、、

髪の毛の表面のキューティクルと呼ばれる部分に膜を作り、熱や外部の刺激から守り指どおりを良くするもので、髪の毛の外側をコーティングするイメージです。

と、いう風にトリートメントとコンディショナー(リンス)には根本的な違いがあります。

そして、アルファグループ全店で使用しているエピカリエトリートメントは、三浴式トリートメントといい三種類の薬剤を使い、髪の毛の本来の成分である水分・油分・タンパク質をゆっくり髪の毛の中に浸透させ、髪の毛の本来の成分に近づけることが出来ます。

普段の生活の中で、ドライヤーやアイロンなどの熱ダメージ、紫外線のダメージ、カラーやパーマなどで発生するケミカルダメージ、シャンプーの洗浄などで髪の毛の内部はスカスカになってしまいます。そのスカスカになった部分をトリートメントで一つずつ、埋めていくわけですね。

しかし、せっかくトリートメントをしても一般で売られているシャンプーやコンディショナーを使っていると、洗浄力が強いので、カラーと同じで、みるみるトリートメントも効果が落ちていきます。そこで、、、

 

アルファ全店で取り扱っているオリジナルのシャンプー&トリートメント!!

このシャンプー&トリートメントは一般に売られているシャンプーとは違い、洗浄力が高すぎず、頭皮や髪の毛に付着した汚れを十分に落とせるほどで、栄養分を髪の毛内部に浸透させながら洗うことが出来るので、トリートメントで浸透させた栄養分を洗い落としすぎることなく、上乗せで栄養分を入れることができるのでとても相性がいいです!!

ですが、トリートメントやコンディショナー(リンス)もやはりメリットばかりではなく使用方法を誤ってしまうと、成分が頭皮に付着したり、毛穴に詰まったりすると逆に汚れになったりフケを出したり、抜け毛や薄毛等を招き悪影響となってしまうので注意が必要です。

このように、トリートメントの正しい知識、使用方法を知っておくことでかなり為になると思うので、お家でもぜひ試してみてくださいね!!

まだまだ、暑い日が続くと思うので、こういった爽快感のあるシャンプーやトリートメント、ボディソープなどもお取り寄せすることもできるので、暑い夏を乗り切りましょう!!