春のトラブル

こんにちは!!

allfect大野城イオン店です!!

段々と暖かくなってくるこの季節

お出かけも増えたり新しい事の始まりも多く新鮮な日々が沢山の季節です(°▽°)

花粉症の方はとても大変な時期でもありますね(T ^ T)

しかしその一方で春は、髪トラブルが非常に起こりやすい時期でもあります。

素敵髪を保つ為に、春のヘアケアが大切になってきます!

『春のトラブル』

紫外線によるダメージ→

日照時間が長くなり、3月になると紫外線量も増えてくるため、頭皮の老化を引き起こし髪のパサツつきが起こります!!

皮脂が増え始める→

気温が上がると皮脂や汗の分泌が盛んになり、毛穴の皮脂詰まりを起こしやすくなります

!!

頭皮のかゆみ→

気温と共に人の血流も盛んになるにつれて、頭皮の痒みが出始め、頭皮をかいてしまう事で頭皮を傷つけてしまいます!!

抜け毛が増える→

新陳代謝が盛んな時期でもあり、抜け毛が増えやすくなります。また春は生活環境などが変わることもありストレスからも抜け毛が増えてしまいます!!

などなど春に起こりうるトラブルは沢山あります(´⊙ω⊙`)

しかし改善するすべも沢山あるので大丈夫です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎!!

お店で出来るケアとしてヘッドスパがあります

もちろんallfectでもできます

頭皮の状態や状況に合わせてできるしリラックス効果もあります(๑╹ω╹๑ )

お家で出来るケア

シャンプーの時に同時に頭皮ケアをしましょう!!

毛穴の汚れや皮脂汚れを取ろうと、ゴシゴシと頭皮をこするのはNG

何度もシャンプーを行う人もいますが、それによって必要な皮脂まで洗い流してしまい、逆に皮脂を増やしてしまうのでNG

ぬるま湯でじっくりと頭皮を揉みほぐすように、痛気持ちいいぐらいの力加減でマッサージしましょう!!そうすることで、頭皮の余分な皮脂などが浮かび上がってきます!!

トリートメントをする(๑╹ω╹๑ )

冬の乾燥した髪の状態のまま春をむかえると髪が絡まったり、こすれ合う事でキューティクルが傷つき、さらに髪が乾燥してしまうもともあります!

そこで、トリートメントによるケアをしましょう!

トリートメントは全て洗い流さず若干流し残した方がいいという意見もありますが、これは間違いです。トリートメントが髪や頭皮に残ってしまうと、汚れを付着させやすくなり、また毛穴を塞ぎ呼吸ができなくさせてしまいます。

しっかりと洗い流した上でタオルでのドライオフを行いましょう。

ドライヤーでの乾燥を防ぐ

乾燥が気になる春のヘアケアは、洗髪後、髪を乾かす時、乾かし過ぎないようにしましょう!!洗い流さないトリートメントを使うと乾燥を防げます(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

自然乾燥にしてしまうと、キューティクルが開いたままの髪同士がこすれ合いキューティクルが閉じなくなるのでどらいやーはしましょう!!

長くなりましたが季節ごとのヘアケアは綺麗な髪を保つために必要なので美容師さんと相談しながらケアしていきましょう!!

 

修復系ヘアケア商品

美髪整形コース