春本番!今だから知りたいカラー後のケア!

こんにちは!姪浜店です!!

季節は春になり、卒業式、入学式があり新生活に向けて心機一転カラーをしに美容室に足を運んだり、自分のお家でセルフカラーをする方が多くなるかと思います!!

今回紹介するのは、そんなカラー後のケアについてです!!
意外と知られていないことが多いのでカラーをした方、しようと思っている方必見です!!

カラー自体色々あるのですが、1番多く使われているのがこちらのアルカリ性のカラー剤かと思います。


そんな、カラー剤にオススメなケアの仕方を紹介します!!

まず、シャンプーについて、、

ヘアカラー後のシャンプーは、色落ちの原因となるアルカリ剤が髪に残っていることもあるので、アミノ酸系シャンプーなどの酸性に近いシャンプーで洗うことが望ましいです。また、熱すぎるお湯で洗うとキューティクルがはがれてしまう原因になり、色が流れてしまいやすくなるので、髪を洗うときは38度くらいのぬるま湯で洗うのがちょうどいいと言えます!!

そして、持っている方はトリートメント、、
カラーリング後のトリートメントは、内部までしっかり浸透するよう適度な時間をおきましょう。特にダメージが気になる人は、トリートメントをつけた後、ヘアキャップやラップを使って髪をパックするのも効果的です!!髪の乾燥もダメージや色落ちの原因になるので、乾かす前にヘアオイルなどの「洗い流さないトリートメント」をつけておくと、髪を熱から守り、水分の蒸発を防ぐことができます。また、ヘアカラーの色を少しでも長持ちさせたいと思うなら、ヘアカラーをしてから2週間ほどはヘアカラー用のトリートメントを使うのもおすすめです。

ヘアカラーによる色落ちは、毎日のヘアケア習慣を見直すことで軽減されます。色落ちだけでなく髪の潤いも保たれますので、シャンプーやトリートメントの効果的な使い方は、美容室でカラーリングした際に教えてさせていただきます!!
当店のカラーの後トリートメントをしたのがこちら、!!


しっかりケアができていますね!!!
カラー後はお家でのケアがとても大事になってくるのでしっかり前述のようにケアをして、色んなカラーを楽しみましょう!!

ではまた次回〜

修復系ヘアケア商品

美髪整形コース