白髪について。。。

こんにちは!!
大野城店です( ・∇・)

今日は悩んでる人も多い白髪についてです!

分かってはいるんですが加齢と共に生えてくる白髪(>_<)見た目年齢を下げてしまう為、悩んでいる人も多い事でしょう!!年配の人に限らず若い人にも生えるってのが更に厄介( ・∇・)

まずは難しいですが基本的な知識から!!

髪は、頭皮の下にある、毛珠部という場所で育ちます!芯となる部分に毛乳頭組織があり、元となる毛母細胞が取り囲んでいます!毛母細胞は、ケラチンというタンパク質成分を内部に貯めて、分裂を繰り返して上に伸びていきます!

髪に色がつくのは、毛母細胞の間に存在する、メラノサイトとよばれるものが、色素を毛母細胞に取り込む事によって色がつきます!このメラノサイトが色素を作り出す時に欠かせない成分が、チロシナーゼと呼ばれるもので動植物など、自然に広く存在している酸化酵素です。!!シロチナーゼは加齢と共に減少していく為、黒ではなく白い髪となって生えてきます!

若い人でも生えてくるのはなぜ??ってなりますよね!それには様々な原因があります(╹◡╹)一つは遺伝的なもので親が若い頃からシロチナーゼが少ない場合には、その子供にも遺伝します!他にはストレスも原因とされていてストレスは、自立神経や内分泌系、免疫系に悪影響を与える為、当然毛根にも大きなダメージを与えちゃいます!ストレスが原因で起こる、円形脱毛症が治る過程で、シロチナーゼが減するとのこと(`・ω・´)

女性に多い症状として、無理なダイエットも原因の一つです!!
無理な食事制限などをしたダイエットをした結果、ミネラルなどの栄養素が不足し、同時にシロチナーゼも減少します!

堅苦しい話が続きましたが次は
お客様からもよく質問される

「白髪を抜くと増えるって本当?」「白髪を抜いたところから、白髪が2本生えてくると聞いたんだけど…」

ってそんな話です!!

実際、白髪に関する素朴な疑問や不安について、よく耳にします( ・∇・)

結果から言えば諸説ありで色んな意見があります!なので僕の意見になります!

白髪を抜いたこと自体が原因となって白髪が増えることはないとおもいます!要因ではあると思いますが原因ではないって考えですね!

同じように「白髪染めをすると白髪が増える」ってのもよく聞きます!
これも活性酸素が作用してって可能性も充分ありますが頻度や年数にもよるのであくまでも要因の1つとして捉えてます!

なぜそう感じる方が多いのでしょうか(╹◡╹)

白髪を抜きはじめたり染めはじめたりし始める時期って白髪が生えはじめた時期であることが多いとおもいます!
そして、生えはじめの時期ってのは白髪が増えていく時期です!!
目立ってきた白髪を抜いているうちに、増える白髪の数に追いつかなくなってしまい、「白髪を抜いたら増えた」と感じる
ってことがあるのではないかとおもいます!

白髪が数本を見つけたとき「白髪を見つけたら抜く」って事をしてしまう方も多いのでは??
しかし、白髪を抜いたことで毛根に傷がついて炎症を起こしたり、毛髪が再び生えなくなったりする場合があるため白髪は抜かない方が良いです!!

また、最近の研究では年齢にもよりますが、白髪の何割かは治る可能性がある白髪といわれています。白髪の内約30%って意見もあります( ・∇・)
しかし、白髪を抜けば抜くほど「絶対に治らない白髪」になることも分かってきたみたいです!
白髪を抜くことは、何かのきっかけで黒くなる可能性のある白髪もあるのに治る見込みを減らしてしまっているってこともあり得るのです(T ^ T)

色んな意見や考えがあるのですが抜いたり過度に染める事によって別の何かに影響するってのはなるべく避けたですよね?

髪や頭皮に対して良い事心がけてやっていく上で美容師として的確にアドバイスできるようにしてますので是非相談してみてください!!