頭皮のトラブルについて

 

こんにちは、アルフェクト大橋店です!

今回の美髪の豆知識は『頭皮のお悩みについて』です。

皆さんの頭皮の症状で当てはまるものはございませんか⁇

●かゆみについて

●ベタつきについて

●頭皮の気になる臭いについて

●乾燥について

今回は以上の症状についてまとめてみましたのでご参考にどうぞ!

☆かゆみについて

– 主なかゆみの原因とは −

①紫外線による炎症

夏は肌も同様に頭皮も日焼けをします。日焼けは、紫外線によってダメージを受けた頭皮が炎症を起こしてしまい、かゆみの原因となってしまいます。

②頭皮の脂(皮脂)による炎症

夏は特に汗をかきます。

髪の長い方、毛量が多い方は蒸れてしまいます。そうすると汗と同時に頭皮に出てきた皮脂が毛穴に詰まり、炎症が起こり易くなってしまい、かゆみの原因となります。

③ヘアケア剤の成分による炎症

頭に汗をかくと、髪や頭皮に残っているシャンプー・コンディショナー・ヘアセット剤などの成分が頭皮に流れてきてしまい、刺激となる場合があり、それが原因でかゆみが起きる事があります。

④ストレスや免疫力の低下

夏バテで食欲不振になったり、

熱帯夜が原因で睡眠不足になったりすると身体の免疫力が落ちてしまい、身体だけでなく頭皮の健康状態も悪くなってしまいます。ストレスも同様に頭皮に悪影響を及ぼすので、そんな時にも頭皮がかゆくなってしまいます。

☆頭皮のベタつきについて

− 主なべたつきの原因とは −

①毛穴の汚れ、皮脂の洗い残り

皮脂が洗いきれずに頭皮に残っていると、雑菌の繁殖を招いたり、皮脂が酸化してこびりつきます。べたつきだけでなく、ニオイの原因にもなってしまいます。

②髪を乾かさないで寝てしまうことによるトラブル

頭皮の湿度が必要以上に高いと、雑菌が繁殖しやすく、これもニオイの原因となります。また、濡れていると、キューティクルが剥がれやすくなるので、髪の傷みの原因にもなります。

③間違った洗髪による頭皮のダメージと乾燥トラブル

◦洗いすぎた場合

→必要な皮脂まで取り除いてしまい、皮脂が過剰に分泌しようとしてしまいます。

◦爪を立てて洗った場合

→爪で痛められた頭皮は乾燥してフケに繋がったり痒みが増してしまいます。

◦洗った後のすすぎが不十分の場合

→リンスなどが残っていると、頭皮が傷められる原因となります。

☆頭皮の気になる臭いについて

− 主な頭皮の気になる臭いの原因とは −

①皮脂の分泌

頭皮には、顔の中でも皮脂分泌の盛んなTゾーンの2倍の皮脂腺が存在しています。そんな頭皮の皮脂腺から何らかの原因によって皮脂が過剰に分泌されると、時間の経過と共に皮脂が酸化していきます。酸化した皮脂には、皮膚常在菌が集まりだし、その結果、ノネナールという臭気成分がつくられます。このノネナールが、くさい臭いの正体です。脂のようなツンとした刺激臭によって、頭皮に嫌な臭いを充満させるのです。

②皮脂の成分

頭皮から分泌される皮脂の成分には、日頃の生活習慣や食生活が関与しています。不規則な生活習慣や栄養バランスの偏った食生活を送っていると、皮脂の中に脂質やアンモニアなどの老廃物が多く含まれだし、そこから脂質やアンモニアを含んだ皮脂は皮膚常在菌の大好物で、そういった皮脂が頭皮から分泌されれば、より多くの菌が繁え、臭気成分のノネナールが生成されやすくなることから、頭皮の臭いも悪化してしまうのです。

☆頭皮の乾燥について

− 主な頭皮の乾燥の原因とは −

①洗浄力の強いシャンプーを使用すること

頭皮に必要な皮脂までを奪ってしまうと、乾燥してしまいます。またシャンプーを使う頻度が高かったり、爪を立てて乱暴に洗う事、熱いシャワーでシャンプーをしてしまったりすると、皮脂が流れ落ちすぎて乾燥していまいます。

②ストレスや睡眠不足

ストレスや睡眠不足で体の血行不良を引き起こしてしまうと、新陳代謝が低下し、頭皮の古い角質が剥がれ落ち新しい角質に変わるターンオーバーが乱れやすくなってしまいます。すると頭皮のバリア機能、水分保持力が低下し、結果的に頭皮が乾燥するのです。ターンオーバーを整えるためには良質な睡眠は不可欠です。

③食生活の乱れやビタミン不足

食生活の乱れやビタミン不足は乾燥の原因となります。特にビタミンAとビタミンB6が毎日の新陳代謝をより促してくれるので、これらが不足するとかゆみの原因となってしまいます。ビタミンをうまく取り入れ、バランスの良い食事を摂る事が重要となります。

●まとめ●

主な頭皮のトラブルは対策や予防、注意をする事で防げます。

また、当店はこのような頭皮トラブル改善のメニューや商品を揃えております。是非一度お越し頂き、お悩みを一緒に改善していきましょう!